HOME > 教師紹介

教師紹介

広瀬 和子 谷桃子バレエ団教師・日本バレエ協会員・日本音楽高等学校講師

1965年 谷桃子バレエ団入団、
東京シティバレエ団を経て谷桃子バレエ団に再入団
1976年 西独シュツットガルトバレエ学校への留学
1982年 ローマにて
インターナショナルサマーフェスティバルに参加
1992年より日本バレエ協会主宰作品で振付補佐を務める。
  「バヤデール幻想の場」「ドン・キホーテ」「パキータ」
「アンナ・カレーニナ」「白鳥の湖」

谷桃子バレエ団でも振付補佐を務めている。

「卒業舞踏会」「白鳥の湖」「エボリューション」
「ライモンダ」「ドン・キホーテ」「ジゼル」
「ラ・バヤデール」「くるみ割り人形」「シンデレラ」
「リゼット」
2008年にはNHKニューイヤーオペラコンサート
「ダッタン人の踊り」
2009年 谷桃子バレエ団60周年記念公演「白鳥の湖」「ジゼル」
  同年3月東海テレビ開局50周年記念
吉田都・佐々木陽平主演
「パキータ」 振付指導

 



≪主な出演作品≫

「くるみ割り人形」・「ジゼル」・「白鳥の湖」
「眠りの森の美女」・「せむしの仔馬」
「シンデレラ」・「おとぎ草子」・「ノートルダム・ド・パリ」

「四季(NHKバレエの夕べ)」「レ・シルフィード」
「バヤデール幻影の場」「コッぺリア(サイガバレエ)」
「ブルーバード(井上バレエ団と日本バレエ協会主宰)」
「妖精のくちづけ」「パ・ド・カトル」

 



≪主な受賞≫

2004年 UBコンクールおよび
第61回東京新聞主催全国舞踊コンクール指導者賞受賞
2005年 第62回東京新聞主催全国舞踊コンクール優秀指導者賞受賞
2008年 UBコンクール指導者賞受賞
2009年 第66回東京新聞主催全国舞踊コンクール優秀指導者賞
および特別賞として指導者大賞受賞
2009年 8月つくば国際バレエコンクール指導者賞受賞

加藤 正雄 フリー

東勇作氏、ロイ・トバイアス氏に師事。
谷桃子バレエ団を経て、米国ペンシルバニアバレエ団ソリスト。
(主にバランシンの作品を踊る)

帰国後東京シティバレエ団、小林恭バレエ団、
谷桃子バレエ団主に古典作品の主役を踊る。



≪主な出演作品≫

「白鳥の湖」「ジゼル」「くるみ割り人形」「バヤデール」
「リゼット」「ドン・キホーテ」 「コッぺリア」
「ロミオとジュリエット」「シンデレラ」「リラの園」
バランシン作品



≪振付作品≫

「ロミオとジュリエット」のパドドゥ「牡鹿」「十二夜」
「ラ・ヴァルス」「ジゴロ(M・デートリッヒ)」
「シルク・ステップス」「街角のミューズ」「カルメン」
「くるみ割り人形」全幕。
「タンゴ・エ・ポエム」「ロマンの頃」「ドールハート」
「クラシカル・シンフォニー」「レ・フルール」
「セヴァリアーナ」「ロシニヤーナ」
「ガーディニア・フェアリー」「コッぺリア」全幕
「ミニヨン・E」「ヴィ・オマージュ」「ピーターパン」全幕
「グレーダニューブ」「瞳に映るARIA」「プリマヴェーラ」
「5つのコンチェルダンス」「ラフマニアーナ」
「エル・サロン・メヒコ」「TEA・FOR・TWO」
「レ・パティヌール」「消えた2つの首飾り」「プランタン」
「デル・タンゴ」「ヴァイオリン協奏曲」

あいうえお順
井平麻美

広島県出身。5歳よりバレエをはじめる。

2007年より国内外のコンクールに出場。

2009年Japan Grand Prixにおいてフルスカラシップを受け米国 The Harid Conservatory 留学、2011年卒業。

2012年、全日本バレエコンクール シニア部門1位。

2014年1月よりK-BALLET COMPANY入団。2016年ファーストアーティスト昇格。2018年8月退団。

主な出演作品

K-BALLET版『ラ・バヤデール』影のソリスト、『ドン・キホーテ』キューピッド、『白鳥の湖』4羽の白鳥、

『シンデレラ』ティーカップの妖精、『くるみ割り人形』フレンチドール、アシュトン振り付け『レ・パティヌール』ブルーガールなど。

加瀬愛実

千葉県出身。3歳よりバレエを始める。

2008年ロシア国立ワガノワバレエアカデミーに留学。

2010年卒業。2011年、Kバレエカンパニーにアパレンティスとして入団。

2014年、アーティストに昇格。

主な出演作品

「シンデレラ」のキャンドル、「くるみ割り人形」のフランス人形、「白鳥の湖」の4羽の白鳥、チャルダッシュ、「海賊」、「ラ・バヤデール」、「カルメン」「クレオパトラ」など。

Kバレエスクールティーチャーズ・トレーニングコース修了。同校にて教師を務める。

2019年、劇団四季ミュージカル「パリのアメリカ人」に出演。

齊藤 耀 谷桃子バレエ団

アサバレエアカデミアを主宰する両親に学ぶ。

2007年 第18回全日本バレエコンクール チャコットスカラシップ受賞

2009年 第5回ザ・バレコン福岡 女子シニア4位入賞

2010年 日本バレエ協会九州北支部主催 第5回

バレエコンクール3位入賞

2010年 スイス『Ballettshule Thear Barsel』へ留学

2012年 久留米市芸術奨励賞受賞

2012年 谷桃子バレエ団入団

2014年 「リゼット」にて主役デビュー

2020年 谷桃子バレエ団70周年記念公演「リゼット」にて主役リゼットを踊る。

主な出演作品

「ピーターパン」ウェンディ、「くるみ割り人形」クララ、「眠れる森の美女」フロリナ姫等、主要な役を踊る。団外でも、新国立劇場主催バレエアステラス2015に出演。日本バレエ協会全国合同バレエの夕べ「卒業舞踏会」にて即興第一ソロを踊る。

現在谷桃子バレエ団ファーストソリストを務める。

中沢恵理子 東京バレエ団

3歳から当スタジオでバレエを始める。

2011年ユースアメリカグランプリにてモナコ王立グレースバレエアカデミー短期留学

2013年川崎全国バレエコンクールにてアントワープ王立バレエ学校サマースクールハーフスカラシップ、その後1年間留学

在学中、Royal Ballet of Flanders "Romeo and Juliet"に出演

バレエ団入団のため、学習院大学法学部政治学科 中退

2015年新国立劇場バレエ団入団 ほぼ全ての公演に出演

2017年4月より東京バレエ団入団

2019年ファーストアーティスト

2021年セカンドソリスト

シュツットガルト,オマーン,ポーランド,ミラノ,

ローマなど全ての海外公演に出演

主な出演作品

「ラ・バヤデール」パダクシオン 小さい女性

「海賊」オダリスク第1ヴァリエーション

「子どものためのドン・キホーテ」キトリの友人

「くるみ割り人形」コロンビーヌ,中国の踊り

福田真理子

7歳よりクラシックバレエを始める。

安田史樹、朱美に師事。

第13回NBA全国バレエコンクール 入賞

第25回ヨコハマコンペティション 第1位

第14回NBA全国バレエコンクール 入賞

全日本バレエコンクール 入賞

2013年チャイコフスキー記念東京バレエ団入団

白鳥の湖で初舞台を踏む。

主な出演作品

白鳥の湖、くるみ割り人形、眠れる森の美女、ドンキホーテ、ジゼル、ラシルフィード、ラバヤデールなど多数出演。

2016年同団退団  以降フリーダンサーまたフリー講師として活動の幅を広げている。

Miss World Japan 2020 Finalist

 

堀越日奈子 ニジゴロドスキー国立歌舞劇場研修生

3歳バレエを始める。

2016年ゲイリーンストックメモリアルアワードにて

New Zealand School of Dance に短期留学

2017年2月よりロシア国立ノボシビルスクバレエ学校留学

2019年6月同バレエ学校卒業。9月よりニジゴロドスキー国立アカデミー歌舞劇場研修生

主な出演作品

「Безымянная звезда 」より5girls

「白鳥の湖」よりワルツ、白鳥コールド

「ドン・キホーテ」より森の妖精、アントレ

「ジゼル」より村娘、ウィリー

「海賊」より花園コールド

「くるみ割り人形」より雪の精、花のワルツ

「スパルタクス」、岩田守弘芸術監督振り付け作品などに出演

▲ページトップへ戻る

Content Menu